〜排泄、運動・遊び、そして健やかな眠り〜環境と行動のエンリッチメント

[ ? ] 視聴方法

この動画は資料があります

レンタル期間30日

1動画
(再生時間 4:10:20) 5,000円(税込)

人と暮らす犬の、環境と行動のエンリッチメント

「犬を、犬として健やかに育てる」とは、私たちの先祖が野生の犬に品種改良を重ねて、私たちの側で、私たちと快適に共生できる犬へと作ってきた“本来の犬の特性”を生かして育てるということです。

獲物を見つける精密な嗅覚、追いつめる広角な視野、鋭敏な聴覚、大地を駆ける強靭な脚、そして人と深い親和関係を築く性質。これらの特性は、お洋服を着せられ、おしゃれなヘアカタログを賑わす小型犬たちにも備わっています。

たとえどのような目的による、どのような外見であっても、彼らが私たちの愛する「犬」であることを忘れずに育てることが、犬と暮らす幸せへの近道なのです。


追いかける、噛む、引き裂く、掘る、、、そして吠える

これらはみな、犬として生まれた動物の当たり前の行動です。

それが私たち、人の暮らしの害になるのか、楽しみになるのかはその犬と暮らす人の育て方次第です。様々な感覚器官の発達に伴い犬の学習は加速度を増していきます。

犬の心身の健やかな発達に必要な知識と技術で問題を未然に防いで育てることが肝心です。


適切な「排泄」と良質な「運動・遊び」「眠り」が学べる!

本セミナーに参加して、専門職である動物看護師・トレーナー・トリマーとして、「排泄」「運動・遊び」そして「眠り」の視点から理想的な家庭犬の育て方を学び、アドバイスのための引き出しを増やしませんか?

今回も、野犬から純血種まで、様々な動画を交えて犬たちの行動特性を解説いたします。

また、クライアントさんへの上手なアドバイスの仕方なども紹介いたします。


【カリキュラム】

・環境のエンリッチメントとは?

・ 排泄とクレート

・犬にとっての遊びと運動

・人から犬へ教える遊びの目的

・遊び/運動の質

・プレイセッションには気をつけましょう

・犬のサポートの重要性

・成犬と人の役目

・良質な眠りとは?

・良質な眠りに必要な条件

・「正の強化」で育てる真髄は自発性を促して犬に選択肢を持たせる育て方

※動画:行動の自発性を上手に促し学習意欲を向上させる育て方

セミナー実施日

<〜排泄、運動・遊び、そして健やかな眠り〜環境と行動のエンリッチメント> 2021年1月24日 (日)

受講対象
動物看護師、トリマー、トレーナー 他、全ての動物病院スタッフ
講師紹介
山本 央子

・ヤマザキ動物看護専門職短期大学専任講師
・ヤマザキ動物専門学校・ヤマザキ動物看護大学非常勤講師
・京都動物愛護センター収容動物行動総合評価者
・優良家庭犬普及協会常任理事
・日本動物介在教育療法学会活動適性評価者認定委員
・日本行動分析学会「体罰反対」タスクフォース委員

loading...