VES年次大会2024「呼吸器管理」<オンライン参加>

このセミナーには資料があります

開催日時

2024年8月17日 (土)

10:00-17:00

受付中

セミナーに申し込む

◎タイムスケジュールが変更となりました(2024/6/24更新)

主催:VES合同会社

協力:ペピイセミナー事務局

日程

2024年8月17日 (土)

10:00-17:00

申込期間
 2024年6月24日 (月) ~ 2024年8月8日 (木) 受付中
※複数講座の場合、最初の申込期限まではまとめてお申込できます。
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講料
18,000円(税込)
受講対象
獣医師、動物看護師
定員

200名

講師紹介
田中 竜馬

・Intermountain LDS Hospital 呼吸器内科・集中治療科 ICUメディカルディレクター
・アネス動物病院集中治療指導医

中山 禎人

・札幌南三条病院 麻酔科部長

廉澤 剛

・日本小動物医療センター センター長
・アネス動物病院外科指導医

中村 健介

・北海道大学大学院獣医学研究院 獣医内科学教室 准教授

石塚 友人

・VES合同会社 代表
・アネス動物病院 札幌円山動物麻酔センター 代表
・獣医麻酔集中治療専従医

参加特典

(1)特典動画をプレゼント!

参加者全員にもれなく特典動画をプレゼント!

※詳細は<セミナー内容>ページをご覧ください。


(2)「見逃し配信」視聴可能(2週間見放題)!!

※開催日から約10日後、配信開始日になりましたら、マイページよりご視聴ください。

視聴期間中は何度でもご覧いただけます。

申込方法

以下の<申し込む>よりお申込みください。

セミナーに申し込む

メールアドレスの
ご登録について
閉じる詳しく見る

お申込み後、受講料のお支払先や当日案内のご連絡、緊急のご連絡(セミナー中止等)をメールにて行います。
恐れ入りますが、弊社からのメールを必ず受信していただけるよう、下記ご留意事項をお確かめの上、メールアドレスのご登録をお願いいたします。

<携帯・スマートフォンのアドレスをご利用の方>

docomo、au、softbankなど、各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定をお願いいたします。

@peppy.jp

<PCメールアドレスをご利用の方>

お使いのメールサービス、メールソフト、ウイルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。(特にYahoo!メールやHotmailなどのフリーメールをお使いの方)
その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認いただくか、お使いのサービス、ソフトウェアの設定をご確認ください。

キャンセルについて閉じる詳しく見る

ご入金後のキャンセル・返金はいたしかねますのでご了承ください。

ペピイ セミナー事務局

0120-922-315

受付時間 9:00〜17:00(平日)

セミナー内容

VES初となる麻酔集中治療セミナーin札幌をこの度開催することになりました。このセミナーのコンセプトは企画の自分が楽しく受講できて、なおかつ学べるには??となっています。 麻酔や集中治療分野、特に呼吸エキスパートの麻酔専門医、集中治療専門医の講義も準備し、獣医学を医学の観点からも学べるような幸せな時間をご提案できると思います。 もし夏の北海道へお越しいただくことができない皆さんでも、オンライン参加が可能です。ぜひご参加いただければと思います。

カリキュラム

□10:00~11:00 【犬と猫の肺炎診断と治療】

講師:中村健介先生(北海道大学)

内容:診断は比較的容易に感じますが、抗菌薬を使うべきなのか、使うときに考える起炎菌、投与量や治療反応など、内科管理で出来ることを完全網羅。肺炎治療を自信もって行う第一歩です。


□11:05~12:35 症例検討会

あの田中竜馬先生がアドバイザーとしてLive参加!

座長:石塚友人先生

アドバイザー:田中竜馬先生

発表者:小島一輝先生(日本動物高度医療センター) 、平尾大樹先生(東京農工大学)


□12:40~13:40 ランチョンセミナー【麻酔中と集中治療での人口呼吸管理は何が違うのか?~換気量を意識した人工呼吸戦略~】

講師:石塚友人先生(VES/アネス動物病院)

内容:  適切なEtCO2とは何か? 適切な一回換気量とは何か? 血液ガスを見るタイミング 離脱を意識した人工呼吸管理とは?(頸部ヘルニアG3、再拡張性肺水腫) どの病院でも出来る最低限で最高の人工呼吸管理を学びましょう。 


□14:30~15:30 【呼吸器外科へのアプローチと合併症対策】 

講師:廉澤剛先生(日本小動物医療センター)

内容: 呼吸器外科は自分はやらないので…では済まないのです。麻酔をする人は外科手術も知る必要があります。外科アプローチを理解せずに外科医に配慮した麻酔管理ができるわけがありません。様々な外科経験を持つ廉澤剛先生をお迎えし、我々が知るべき呼吸器外科の世界を覗き見しましょう。 


□16:00~17:00 【ARDSと肺炎~診断の難しい複雑な病態解析と今私たちに出来る最大限~】

講師:石塚友人先生(VES/アネス動物病院)

内容:ARDSという言葉はよく聞くようになったが、実際ARDSとは何だろうか?肺が白くなったり、肺水腫になったりしたら全部がARDSなのだろうか?ARDSは診断が非常に難しい疾患です。背景に心不全はないのか、肺梗塞(はいこうそく)はないのか、単なる肺炎なのか、その判断は特に難しいところです。複数の要因が重なり合い、オーバーラップする複雑な病態を再考していきます。


【特典動画】

参加者全員へ下記の動画をもれなくプレゼント!


・田中竜馬先生【録画】(Intermountain LDS Hospital )

集中治療における人工呼吸管理最前線】

内容:プロが何を考え、何を思い人工呼吸を設定するのか、筋弛緩が当たり前と思ってないか? レベルアップしたいなら必見! 


【医療における肺炎の診断と治療立案】

内容:呼吸器内科専門医でもある田中先生に獣医療とはまた違う人における肺炎のアプローチを学び、獣医療の現状と比較することで、我々がさらに進化するためにできることを学んでいきます。 


中山禎人先生【録画】(札幌南三条病院)

【麻酔中の一回換気量とリクルートメント】

内容:呼吸器麻酔のエキスパート 分離肺換気(OLV)などの高度な麻酔を行う中山先生に一回換気量の考え方とリクルートメントについて解説いただきます。


・石塚友人先生 特典動画

⚪︎輸液の基本

⚪︎術中輸液速度調整方法をここでマスター

⚪︎呼吸生理から理解するSpO2

⚪︎抜管タイミングと人工呼吸器からの離脱

⚪︎麻酔導入20本ノック

⚪︎麻酔薬の特徴と使い方

⚪︎自発呼吸と人工呼吸どっちで手術する

⚪︎体感せよ!麻酔中の呼吸器トラブル

⚪︎高炭酸ガス許容換気とは?

⚪︎局所麻酔手技動画50本ノック

⚪︎動脈留置の極意

⚪︎副腎不全あるいはCIRCI 他



ライブ配信

Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」にてセミナーをライブ配信します。

お持ちのPC、スマートフォン、タブレットに「ZOOM」アプリをインストールしていただき、

ご自宅、勤務先のWeb環境にてご視聴いただきます。

※ライブ配信当日は、マイページよりご受講ください。


見逃し配信

ライブ配信日から約10日後に視聴開始となります。

期間内(2週間)は何度でもご視聴いただくことが可能です。

※配信開始日になりましたら、マイページよりご視聴ください。


配布資料

本セミナーは、配布資料をダウンロードしていただく必要があります。

※ライブ配信日の3日前までにマイページにアップロード予定です。

※マイページのダウンロードボタンよりお願いいたします。

loading...